霧雨で見えない
なつかしさに
ぼんやりバスを降りた
橋の上 霧雨の水銀燈

探しはしないと誓った
忘れた日はなかった
まつげに停まった光が
ふるえて 見えない


 *******
 どれほどのサスケ眉だったんだろ
 見てみたかったよ
[PR]
by auryns | 2005-01-13 20:59
<< ざまーみろ! 家庭訪問 >>


S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31