SATC
泣けちゃいました。

昔から知ってる友達のことのように、「おめでとう!よかったね!」という気持ちでいっぱいです。映画のあらすじを知らなくても流れから結末はハッピーエンドになるんだろうなと分かりきってても、そこはシャーロットみたいに感情が上回ってしまいました。「じ~ん」と胸に来ちゃうあたりはスタンフォードのように。w

改修したクローゼットには、キャリーと同じように口があんぐり。それはきっと誰もがそうだったと思いますけど、あれは素敵でしたね!ただ、ビッグのスーツのズボン丈が「それでいいわけ?」とツッコミを入れたくなりましたけど。あと、ミランダの息子、お父さんソックリ!笑えた。よく見つけてきたもんだ。

もっと早くに観に行けば良かったです。今日観に行くまで毎晩のようにスクリーンでキャリーのハッピーな顔が繰り返し映し出されてたんですよねっ なんかちょっと損した気分もしたりして。w
でもまだ「おめでとう」の余韻に包まれてるんで、んーやっぱまだ結婚もありかな!?なんて思ったりもして。今夜は自分もしあわせな気分で寝れそうな感じです。ただ、ブラインドは開けたまま寝ることにしようと思いますが。w
[PR]
by auryns | 2008-09-08 00:02
<< G.I.ジョー イオンシネマで >>


S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31