夜のピクニック [試写会]
2006年  監督/長澤雅彦  原作/恩田陸

8月1日舞台あいさつに登場したのは、長澤監督・多部未華子(甲田役)・石田卓也(西脇役)の3人。
多部さん石田さんは映画の中で着ていた白のジャージ姿でした。
「数日前に主題歌がやっと決まり…」と監督。本当の意味での完成版初試写会とのことでした。

   みんなで夜歩く。
   ただそれだけなのに、
   どうしてこんなに特別なんだろう。

この映画の核となるテーマの「青春」を上手く表現できてるコピーだと思います。
「みんなで」・「夜」。 これだけでも誰もが忘れてしまっていた記憶がよみがえってきませんか。
たしかにあれは「特別」だったな、なんて思いながら。。。

夜みんなで歩いている長い列のシーンが「天の川」のように見せるところなんか良かったな。
みんな何を話しながら歩いているんだろうと想像してしまいました。
「話は淡々と進んでいくんですけど…」という多部さんの言葉通り、映画は淡々と…。(笑)
それゆえに、親近感のわく青春映画! ということで。

西脇役の石田卓也くんは、うちの近所出身ということでご家族が見守る中での舞台あいさつに
普段は寡黙な彼もかなり頑張って話してたようです。今後の活躍にも応援していきたいです。
ご近所バンザイ♪
[PR]
# by auryns | 2006-08-02 18:49
パイレーツ・オブ・カリビアン
/ デッドマンズ・チェスト

スゲーー  おもしれぇ!
なんて卑劣なジャック・スパロウ! もう最高。
まだの方、ぜひご覧あれ♪
[PR]
# by auryns | 2006-07-28 00:28
ゲド戦記 [試写会]
2006年  監督/宮崎吾郎  原作/ル・グウィン

この映画に込められたメッセージはとても伝わってきました。
主題・挿入歌の「テルーの唄」のまんまな雰囲気が最初っから最後まで。
なので、小さい子には厳しかろう。

ジブリ映画にはいつも目を引き映像の中に引き込ませるキャラクターやサプライズが
出てくるでしょ。でも、この映画にはそれがない。ストーリー重視ってな感じだったかな。
だから意味わかんないおチビちゃんたちにはオススメできないです。
でも、オトナの目で見てどうでしょう。 正直イマイチ足りないというカンを拭えないかも。
[PR]
# by auryns | 2006-07-09 17:26
佐賀のがばいばあちゃん
2006年 監督/倉内均  原作/島田洋七

昭和の時代を生きた人にはよくわかるストーリーで、とても親しみやすい映画でした。
ただ、ばあちゃん役の吉行和子さんがキレイすぎるかも・・・。

上映時およそ60人くらいだったかな。その全てが自分より年上ってのには笑った。
ほとんどがシルバーの方でした。
だから、もったないお話のシーンでは、みんなして肯くうなずく 笑うわらう。。。
そして人情・愛情・家族愛あふれるシーンでも泣くは泣くは。(笑)
館内に微笑ましい空気が流れてるのを感じたのは初めてのことでした♪

More >>
[PR]
# by auryns | 2006-07-04 20:29
えづら
そいえば、こないだの芸術劇場(NHK)の終わりに、柄本明・松尾スズキの対談やってたね。
かもすると無言のままで終わっちゃいそうな二人の画面だけでもおもしろかった。
[PR]
# by auryns | 2006-06-14 19:56


S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31